平成30度 英語ディベート学習会の様子


平成30年6月9日(土)北海道札幌国際情報高等学校にて、参加校14校、参加生徒150名、協力者2名(OG)、会場満席の中、開催されました。

PROPOSITION(RESOLVED)
『 That Japan should legalize voluntary active euthanasia.』
論 題
『日本国は、本人の意思による積極的安楽死を合法化すべきである。』

参加生徒は、午後から、学校別ではない混合22チーム11班に分かれ、上記論題について、英語ディベートを体験しました。各チーム、上級生は、新一年生を上手にサポートしている様子でした。

— Archives H30_01 —

 下記、DVD2枚組のうち 本日の英語ディベート学習会に関連した『Disc1』をストリーミング用に最適化し、高校生のための英語ディベート試合の啓蒙普及と更なる向上を目的に一般公開します。ご活用ください。なお、私立高等学校を除く営利活動への転用使用を禁じます。

 ここに、ご紹介するDVDコンテンツは、『北海道グローバル人材育成プログラム指定校 北海道千歳高等学校 の事業成果物の1つです。DVD2枚組(高画質:無償配布)は、若干在庫があります。北海道高等学校文化連盟 国際交流専門部 主催の各種大会イベントにおいても、北海道の高等学校を対象に無償配布しています。入手希望校は、各種大会イベント参加申込の際、事前にお申し出ください。なお、北海道高等学校文化連盟 国際交流専門部では、郵送には応じていませんので、ご承知置き下さい。

【Disk1】『 HEnDA方式 英語ディベート試合・ジャッジ解説 』1時間17分35秒

PROPOSITION(RESOLVED)
『Japan Should abolish capital punishment.』
論題
『日本は死刑制度を廃止すべきである。』


・動画ストリーム配信:『G Suite for Education』Drive File Stream を活用しています。
・参照:論題解説『日本は死刑制度を廃止すべきである。』
・再生されない場合、こちらもお試しください。 ⇒ 動画

参加高等学校(14校:プログラム掲載順)

北海道帯広柏葉高等学校
北海道千歳高等学校
北海道旭川西高等学校
北海道旭川北高等学校
北海道札幌南高等学校
市立札幌旭丘高等学校
北海道札幌手稲高等学校
北海道登別明日中等教育学校
海星学院高等学校
北星大学附属高等学校
北海道札幌月寒高等学校
立命館慶祥高等学校
北海道釧路湖陵高等学校
北海道札幌国際情報高等学校

 当サイトは、個人の『 忘れられる権利 』(削除権、忘却権、消去権、Right to be forgottenなど)も尊重します。過去に当サイトに掲載された氏名・写真等の削除に関するお問い合わせは、次のメールアドレスにご送信下さい。【info@kokusaikouryu.jp.net】